▼我が家にツバメの巣が!▼


あれから時間が経って、
巣が完成したようです。

あとは卵を待つだけ…!
全然産む気配ないけど…!

気が早い私たちは、ヒナの落下&フン対策を練りました。

SNS等で、巣の下にビニール傘をぶら下げているのを見て、
「これでええやん」て思ってたんですが、
我が家は海風が強いので、風が吹いたら傘が揺れてツバメが怖がりそうだし、
最悪、傘が当たって巣が壊れちゃうかもと思いあきらめました。

20220604-01

こんな感じで、カーポートに巣があります。
最初は横に突っ張り棒を2本突っ張って、
巣の下まで棒を突き出して、ネットを張れば良いか?と思ったんですが、

20220604-04
壁が凸凹なので、突っ張り棒を突っ張れないことに気づきました。

20220604-02
また、カーポート側に突っ張り棒を突っ張ると、
万が一、倒れたときに車に当たるので避けたいとおもいました。

20220604-03
2人でツルツルの脳みそをフル回転させて、
理想はこうだねということになりました。


20220604-05
2x4で地面から天井に突っ張って、
側面に棚受けを付けてそこから棒で巣の下まで伸ばし、園芸ネットを張ることにしました。
(ディアウォールと書いてるけど、屋外用ラブリコがいいと思います)


20220604-06
2x4がとても長く、扱いづらいのでディアウォールの中間ジョイントを購入しました。
パワーにはディアウォールもラブリコも無く、コメリのプライベートブランドしか置いていなかったのでそれを購入しました…。

あとは倒れないように補強するため、棚受けを付けて横に1x4を付けることにしました。

20220604-07
こんな感じで付けました。
張り出す棒は細すぎて、ビスをもむと割れたので、結束バンドで補強しています。


これを立てて・・・
20220604-08
完成!

最初に考えた案では、もし上側に折れても巣に当たらないようにネットがたわんでいたんですが、
作ってみたらかなり頑丈そうだし、
むしろ落ちたヒナが風で揺れたネットにポーンと打ち上げられるかと思い、ピンと張ることにしました。

しょぼく見えるけど、めっちゃ疲れました。
あとは卵を待つばかりです!



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
よければバナーのクリックしてお願いします!